2011年10月

第20回マロニエまつり JAたじま日高ふれあいまつり かんなべカニ祭り 合同開催

20111026092755740_0001.jpg

プログラム

10:00~     オープニング

10:10~10:20  つきたてお餅の無料ふるまい①

10:30~11:00  アコーディオン・de・歌声を

11:00~11:20  大根おろし競争(景品付き)

11:30~11:45   もちまき①(景品付き)

11:45~12:00  景品交換

12:00~12:20  けんちゃの早食い競争(景品付き)

12:20~12:40  休憩タイム

12:40~12:55  お手玉パフォーマンス

13:00~13:15  第1回ふれあいふぁーむ友の会農産物品評会表彰式

13:15~13:30  もちまき②(景品付き)

13:30~13:45  景品交換

13:45~14:10  ○×クイズ(景品付き)

14:10~14:25  もちつきふるまい②

14:25~14:40  第1回神鍋山すすき投げ但馬大会

14:50~15:20  そうだろ節・やちゃ踊り

15:20~15:35  もちまき③

15:35~15:50  景品交換

15:50~      エンディング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2011年10月20日
| コメント(0)

 スコリア丘  神鍋山散策ガイド

 神鍋山はスコリア丘と呼ばれるもので、噴火の際、噴出したマグマが降り積もって出来た山です。こういうスコリア丘と呼ばれる山は沢山ありますが、お椀か鍋を伏せた様な形がきれいに残っている山はそうはありません。最後に噴火したのが最近(神鍋山は約2万年前)でないと風化されてしまうからです。

 私の知っている限りでは、阿蘇山道中の「米塚」と伊豆半島伊東市にある「大室山」が神鍋山と同じスコリア丘で、形が良く似ています。最後の噴火はそれぞれ約4,000年前、1,700年前と神鍋山以上に新しく、きれいに形が残っています。 

 スコリア丘は噴火口を中心に約25~30度の斜面を作る事が多く、その為似た様な山が形成されます。小豆とか米粒とかを上からパラパラ落とすと一定の角度で積み上がっていくのと同じ原理です。

 写真を載せておきます。さて似ているでしょうか?

噴火口1 - コピー.JPG

 

阿蘇 米塚1

大室山空撮

 

 

2011年10月11日
| コメント(0)