神鍋山 噴火口

kakou3.JPG神鍋山は約2万年前に噴火したと言われており、近畿地方で最も新しい火山です。

標高469.5m、火口の直径250m、深さ50m、火口一周は750mあります。

ゆとろぎ温泉から歩いて20~30分。ところで2万年ってずいぶん昔のような気がしますが、地球の歴史40億年を1年に置き換えると、なんと2万年は12月31日の夜11時57分22秒になります。ですから「さっき噴火しとったで」と言ってもいいくらい最近の出来事なんです。

2011年2月20日
| コメント(0)
コメント(0)
コメントする