2010年3月

お風呂の名前が決まりました

  かんなべ温泉美肌の湯ゆとろぎの「林の風呂」三か所、それぞれの新しい名前が決まりました。

  多数、ご応募頂いた中から次の三つに決まりました。

P1000935.JPG         香りの湯 (檜の風呂) 
         採用の方は藤原 稜さん(小野市・男性)です

             DVC00045.JPG         蔵の湯 (土蔵風の風呂)
         採用の方は Kさん(三木市・女性)です

              hayasi_MQ0003.JPG         森の湯 (奥の大浴場) 
         採用の方は 岡本 初義さん(豊岡市・男性)です

   素敵な名前をつけて頂き、有り難うございます。

2010年3月31日
| コメント(0)

ぽかぽか陽気にさそわれて

  100318mamaezakura.JPG 初夏を想わせるようなぽかぽか陽気の中、温泉の休憩コーナーの近くに薄紅色の可憐な花が咲いてます。

 豆桜の一種で、近畿豆桜と言って、北陸から近畿地方・鳥取辺りで咲くのでこの名前がついたようです。

 今年の春、このあたりで一番に咲いた花のひとつです。

  100318mamezakura2.JPG            陽の光にかざして一枚撮ってみました。

2010年3月20日
| コメント(0)

お稲荷さん

  100314inari1.JPG温泉の駐車場から階段を上がると、赤い鳥居がひときわ目を引くお宮さんがあります。

このあたり、栗栖野地区の稲荷神社です。五穀豊穣などを祈願するこの地区の守り神のようなお宮さんです。

今日は朝早くから初午祭が催され、賑わっていたようです。

100314inari2.JPGゆとろぎの露天風呂にある見晴らし台からも社殿が望めます。温泉の帰りにでもお参りしてみて下さい!

2010年3月14日
| コメント(0)

フキノトウこんにちは

  P1010203.JPG 時折、小雪のちらつく寒い一日です。標高の高い山はうっすらと雪化粧をしています。

 この寒さにも負けず、ゆとろぎの敷地内でもフキノトウが姿を見せ始めました。枯れ葉に覆われた地面から緑色のかわいい顔をのぞかせています。

 独特のほろにがい香りで、春の訪れを告げる食材として人気があります。てんぷらやフキノトウ味噌がおなじみですが、パスタなんかにしても美味しいそうです。道の駅の直売所「ふれあいふぁーむ」でも販売しています。

 春の香りを楽しんでみて下さい!

2010年3月 8日
| コメント(0)

新鮮野菜がぞくぞくと!!

DSCN2139.JPG DSCN2140.JPG DSCN2138.JPG地元の野菜がぞくぞくと入って来ました。言葉で言うよりもぜひ見て下さい。

面白いし、美味しいですよ。ワサビ菜や原木椎茸、ふきのとうなど、ぜひ食べて下さい。

2010年3月 7日
| コメント(0)